スポーツ村

野球、サッカー、格闘技の情報を日々発信しています。


    平本蓮


    人気格闘家・平本蓮、コナー・マクレガーとの写真にファン大興奮!


    コナーマクレガー(Conor McGregor、1988年7月14日 - )は、アイルランドの男性総合格闘家。ダブリン出身。SBGアイルランド所属。元UFC世界ライト級王者。元UFC世界フェザー級王者。UFC史上3人目の世界二階級制覇王者。UFC史上初の二階級同時王者。アイルランド人史上初のUFC世界王者。…
    150キロバイト (18,167 語) - 2024年4月16日 (火) 05:20


    「平本蓮、コナー・マクレガーとの2ショットが凄すぎる!羨ましい限りだよ。」

     総合格闘家の平本蓮(25)が4月16に自身のInstagramを更新し、元UFC2階級王者・アイルランドの男性総合格闘家、コナー・マクレガー(35)との2ショットを披露し、話題となっている。

     7月28日に行われる『超RIZIN.3』で朝倉未来との試合が決まっている平本は、アイルランドのマクレガーの所属ジムSBG(Straight Blast Gym)で練習する様子をSNSでも伝えていた。この日平本は連続して、2ショットを披露。「ご主人様」と「ワクワクせずにはいられない」とつづり、ガッツポーズ姿のショットを披露している。


     これらの投稿には、「うおっ!!素晴らしい!!」「やばすぎる」「れんれん行動力すごい、リスペクト」「遂にやりましたね。沢山の刺激を受けて下さい!!」など、格闘技ファンにはたまらない2ショットに様々なコメントが寄せられ、反響を呼んでいた。

    Instagram:平本蓮(@ren___k1)より


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【人気格闘家・平本蓮、コナー・マクレガーとの写真にファン大興奮!】の続きを読む


    平本蓮選手の「引退」をかけた最後の戦いに密着!


    平本 (ひらもと れん、1998年6月27日 – )は、日本の男性プロ総合格闘家、元キックボクサー。東京都足立区出身。剛毅會所属。弟は格闘家の平本丈。 12歳で全国U-15ジュニアボクシング大会優勝、高校1年生でK-1甲子園2014 -65kg級優勝、高校3年生でK-1ライト級世界トーナメント準優勝。22歳で総合格闘技に転向した。…
    37キロバイト (4,410 語) - 2024年4月11日 (木) 16:02


    平本蓮選手の引退試合に密着した映像、とても興味深いです。引退試合は選手にとってもファンにとっても感動的なものになりそうですね。

    日本最高峰の格闘技イベントのRIZINが、7月28日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催する格闘技イベント「超RIZIN.3」において、双方の“引退”を懸けて朝倉未来選手と闘うことが決意した平本蓮選手に密着した独占映像「Road to 7.28 超RIZIN Journey of 平本蓮」の第一弾が、ABEMA格闘チャンネル公式YouTubeで公開された。

    【写真】アイルランドの地で武者修行を始める平本蓮選手

    ■対朝倉未来選手

    本映像では、「超RIZIN.3」で行われる対朝倉戦に向け、アイルランドの地で武者修行を始める平本選手に完全密着する。長いフライトを終え、アイルランドに到着した平本選手は、「コナー・マクレガーの映画で見てたんですけど、アイルランドって常に曇ってるイメージ。曇り空好きなのでいい感じ」とリラックスしている様子を見せる。

    そして、ひさしぶりの海外修行の地にUFC史上初の二階級同時王者、そしてアイルランド人史上初のUFC世界王者のコナー・マクレガー選手の所属ジムのSBG(Straight Blast Gym)を選んだ平本選手は、ここから始まる練習について「ドキドキします、不思議な感じですね。あくまで練習がいちばんの目的ですけど、コナー・マクレガーに触れられるんじゃないかって。会えたらヤバいな……」と子供のような笑顔で語り、「でも、一緒に練習したら『すごい』と思ってもらえる自信はあるので、会うのが楽しみですね。コナー・マクレガーが感じる格闘技というエンターテインメントの真髄を練習風景から吸収できたらいいなと思います。あくまで朝倉未来をぶっ飛ばすために良い修行にしたい。この試合に向けて、一気に大幅に自分のスタイルを変えたい」とここから始まる武者修行への意気込みを明かした。

    ■滞在2日目

    滞在2日目、ついにコナー・マクレガー選手の所属ジム・SBGにやってきた平本選手は、「緊張します……。今日、(出発)準備が30分以内で終わりました(笑)。生まれて初めてかもしれないです」とめずらしく緊張した様子を見せる。

    この練習期間で待望のコナー・マクレガー選手に会うことができるのか、そして、平本選手がアイルランドの地でどのような進化を遂げるのか、インタビュー第一弾の全容は、ABEMA格闘チャンネル公式YouTubeにて楽しむことができる。

    7.28vs朝倉未来!

    平本蓮が「あこがれ」コナー・マクレガーのジムで武者修行開始!


    第一弾が公開された独占映像「Road to 7.28 超RIZIN Journey of 平本蓮」/(C)RIZIN FF


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【平本蓮選手の「引退」をかけた最後の戦いに密着!】の続きを読む


    芦澤竜誠、因縁の相手皇治との再戦が実現!


    芦澤 竜誠(あしざわ りゅうせい、1995年5月1日 - )は、日本の総合格闘家。元キックボクサー、ラッパー。山梨県南アルプス市出身。第3代INNOVATIONフェザー級王者。K-1 WORLD GP第2代フェザー級王座決定トーナメント第3位。フリー。 2014年8月31日、INNOVATIONス…
    18キロバイト (1,606 語) - 2024年4月14日 (日) 19:54


    芦澤竜誠と皇治、再戦が実現して何年もの間注目されてきた闘い。どちらが勝つのか、今からワクワクしますね!

    【写真・画像】「俺にキックボクシングで負けた時点で死んでんだよ」芦澤竜誠、“因縁の相手”皇治とふたたび再戦 1枚目

     昨年4月に激闘を繰り広げた芦澤竜誠と皇治が「監督同士」でふたたび相まみえることが決定した。

    【映像】芦澤竜誠、皇治に「俺に負けた時点で死んでんだよ」

     その舞台は「格闘代理戦争-THE MAX-」。格闘技界の次世代のスターを生み出すという目的のもと、第一線で活躍する格闘家が監督となり、各自若手ファイターを推薦して戦わせる格闘ドキュメンタリー。6作目となる今作では、青木真也、秋山成勲、岡見勇信&中村倫也、平本蓮、クレベル・コイケ、イゴール・タナベら豪華メンバーが監督として参加している上に、優勝者には7月の「超RIZIN3」への出場権が与えられる。

     今回、その「監督」として白羽の矢が立ったのが、2023年4月に「RIZIN.41」にて対決した芦澤竜誠と皇治(結果は芦澤が判定勝利)。直接対決を挟んでも、いまだ舌戦を繰り広げている因縁の仲ということもあり、演出のマッコイ斎藤氏は、番組共演もしていて仲の良い芦澤の元に向かい、参戦を促す。

     トレーニング中だった芦澤は、マッコイの姿を見るなり「お前(ABEMA)見たぞ。勝手に嘘ついて俺と皇治とやらせようとしてんじゃねーぞコノヤロー。そんなに格闘代理戦争盛り上がってねーの?」とお怒りモード。

     それでも「(皇治が)俺にキックボクシングで負けた時点で死んでんだよ。なのに去年の大晦日、三浦孝太とかいうファイターでもないような奴に『ウォー』なんて勝って喜びやがって」と、段々とスイッチが入っていく。

    「逃げんのか?やれんのかお前」と、マッコイもおなじみの煽りスイッチが入り、芦澤も「さっさと連れてこい、ビビって出てこれないんだろ?」とやりあった後、「俺の周りイケイケな奴多いから、(2週間後に迫っているとはいえ)出るやつは出るだろ」と、マッコイに愛知県に向かうことを命じる。

     そして後日、スタッフが向かった先には、「脇田仁」と名乗る格闘家が待っていた。MMA歴は3年で、DEEP初出場の際は一本勝ち。当日も試合があり、見事1R1分15秒でKO勝利。「今日の試合を負けたら推薦しない」という芦澤からの条件もあったが、余裕のクリア。

    「本物の喧嘩をABEMAで見せてやっから」と、試合後監督譲りの気合の入った意気込みを見せた脇田が、急遽参戦の格闘代理戦争でどんなパフォーマンスを見せてくれるのだろうか期待したい。

    「俺にキックボクシングで負けた時点で死んでんだよ」芦澤竜誠、“因縁の相手”皇治と再戦


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【芦澤竜誠、因縁の相手皇治との再戦が実現!】の続きを読む


    平本蓮が念願のマクレガーとの練習に自信満々!現地映像が到着


    平本 (ひらもと れん、1998年6月27日 – )は、日本の男性プロ総合格闘家、元キックボクサー。東京都足立区出身。剛毅會所属。弟は格闘家の平本丈。 12歳で全国U-15ジュニアボクシング大会優勝、高校1年生でK-1甲子園2014 -65kg級優勝、高校3年生でK-1ライト級世界トーナメント準優勝。22歳で総合格闘技に転向した。…
    37キロバイト (4,410 語) - 2024年4月11日 (木) 16:02


    「平本蓮がマクレガーとの練習に自信を持っているなら、きっと素晴らしい成果が期待できるだろう。楽しみだ!」

     7月28日の『超RIZIN.3』(さいたまスーパーアリーナ)の朝倉未来戦に向けて、アイルランドで武者修行している平本蓮の現地映像が、ABEMA格闘チャンネルのYouTubeチャンネルで公開された。

    【動画インタビュー】平本蓮に空港で直撃取材!朝倉未来戦は「安保瑠輝也がキーマン」 BreakingDown“ラウンドガール騒動”にも言及

     独占映像『Road to 7.28 超RIZIN Journey of 平本蓮』の第一弾で、長いフライトを終え、アイルランドに到着した平本は「コナー・マクレガーの映画で見てたんですけど、アイルランドって常に曇ってるイメージ。曇り空好きなのでいい感じ」とリラックスした表情を見せる。

     久しぶりの海外修行の地にUFC史上初の二階級同時王者、そしてアイルランド人史上初のUFC世界王者として名をはせるコナー・マクレガーの所属ジムSBG(Straight Blast Gym)を選んだ平本は、ここから始まる練習について「ドキドキします、不思議な感じですね。あくまで練習が一番の目的ですけど、コナー・マクレガーに触れられるんじゃないかって。会えたらヤバいな…」と子供のような笑顔で語る。

     そして「でも、一緒に練習したら『すごい』と思ってもらえる自信はあるので、会うのが楽しみですね。コナー・マクレガーが感じる格闘技というエンターテインメントの真髄を練習風景から吸収出来たらいいなと思います。あくまで朝倉未来をぶっ飛ばすために良い修行にしたい。この試合に向けて、一気に大幅に自分のスタイルを変えたい」と、ここから始まる武者修行への意気込みを明かした。

     滞在2日目、ついにSBGにやってきた平本は「緊張します…。今日(出発の)準備が30分以内で終わりました(笑)。生まれて初めてかもしれないです」と珍しく緊張した表情に。果たして、この練習期間で待望のマクレガーに会うことができるのか。そして、平本がアイルランドの地でどのような進化を遂げるのか。

     今後もABEMAでは平本の武者修行に密着した『Road to 7.28 超RIZIN Journey of 平本蓮』をはじめ、朝倉と平本の運命の決戦までの軌跡を公開していく。

    ABEMA独占映像『Road to 7.28 超RIZIN Journey of 平本蓮』


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【平本蓮が念願のマクレガーとの練習に自信満々!現地映像が到着】の続きを読む


    平本蓮がアイルランド出発直前に語る朝倉未来との戦いの意気込み!


    Instagram 朝倉 未来 Mikuru Asakura (@mikuruasakura) - Threads 朝倉未来 (@mikuruasakura) - TikTok 朝倉未来 公式プロフィール - サムライ・マネジメント トライフォース赤坂(所属ジム) 朝倉未来 RIZIN 選手データ 朝倉未来の戦績…
    64キロバイト (6,848 語) - 2024年4月12日 (金) 00:39


    平本蓮選手のインタビューが楽しみです!アイルランドでの活躍に期待しています!

     7月28日の『超RIZIN.3』(さいたまスーパーアリーナ)で、すべてを賭けて朝倉未来との“運命の一戦”に臨む平本蓮。試合発表直後から大きな反響を呼び、今年最大のビッグマッチとして格闘技という枠を超えて注目を集めている。大一番を前にして、平本は“世界で最も有名な格闘家”コナー・マクレガーのジムで修業をするために、今月9日にアイルランドに飛び立った。

    【動画インタビュー】平本蓮に空港で直撃取材!朝倉未来戦は「安保瑠輝也がキーマン」 BreakingDown“ラウンドガール騒動”にも言及

     これまでも平本の動向を追いかけてきたORICON NEWSは、アイルランドに向けて離陸直前の平本を空港で独占キャッチすることに成功。朝倉未来戦への自信と現在のスタイルのルーツになったマクレガーへの思い、そして今月2日に結婚した妻・里乃さんへの愛を照れながらも語ってくれた。

    ■「結婚式をド派手にやるために『超RIZIN.3』でちょっと稼いでやろうかなと」

    ――出発直前の日本での最後の食事中にすみません!いよいよアイルランドへ出発する直前の心境を聞きたくて駆けつけてしまいました。

    【平本】こちらこそ、時間がないので食事をしながらでスミマセン(笑)。

    ――前回のインタビューが『超RIZIN.3』発表会見(3月16日)から1ヶ月弱なのですが、その間の一番の話題としては、やはりご結婚ですね。改めまして、おめでとうございます!

    【平本】(照れながら)ありがとうございます。『超RIZIN.3』より大事なものですね(笑)。結婚のために『超RIZIN.3』に出るようなもんなので、結婚式をド派手にやるためにも、ここらへんでちょっと稼がないと。一人で生きてたらそんなに一生懸命に何かをやろうって必死に思えないけど、家族がいるからめちゃくちゃ稼いでやろうって思えるし。

    ――結婚が大きなモチベーションになっているんですね。

    【平本】去年は試合をあんまりやってなかったけど、もったいないなって。とにかくエネルギッシュにやろうと思います。そういった意味では、コナー・マクレガーはかつて生活保護を受けていて、今はスターになっているし。僕はマクレガーを見てMMAを始めて、RIZINに来て朝倉未来とやりたいって思って、その試合が決まってから結婚して、アイルランドに行ってマクレガーと一緒に練習できる。そんなふうになるなんて思っていなかったから、人生は本当に何があるかわからないです。だからこそ、とにかくアイルランドを楽しんでこようと思います。

    ――予想ができない展開だらけで、面白い人生ですよね。

    【平本】今回の修業のテーマは「成り上がり」なんです。そういえば今度、剛毅會メンバーの赤田功輝って選手が、皇治がやってる『NARIAGARI』に出るんですよ。プロ代表として、アマチュアと混ざったトーナメントに。よく一緒に練習してるんですけど、あまりにもちゃらんぽらんなんで、岩崎(達也)先生から「貴様」って呼ばれてます(笑)。ただ、優勝賞金しかファイトマネーが出ないみたいで、皇治はケチですね。お前がカネ持ってるアピールするんなら、1回戦や2回戦で負けた選手にも全部出せよって。でも「あんな大会に出てたら“成り下がり”だ」って岩崎先生から言われていて、間違いないって思います(笑)。

    ――そういう岩崎先生のセンスが平本選手と合うんですね(笑)。

    【平本】そうですね。赤田はこれまでKrushとかK-1に出てたのに成り下がりじゃないかって言ってて、爆笑しちゃいました。

    ■「BreakingDownをバックれた子と、“剛毅會の秘密兵器”の試合をやらせたいんですよ」

    【平本】そういえば、最近はBreakingDownはどうなんですかね?

    ――先月末に開催の『BreakingDown11.5』では、ラウンドガールが出場をドタキャンしたことが話題になり、写真週刊誌の『FRIDAY』の記事にもなっていました。

    【平本】バックれた子(花咲れあ)がいるじゃないですか。僕はあの子にチャンスをあげたいなと思っていて。“剛毅會の秘密兵器”とやらせたいんですよ。

    ――どなたですか…?

    【平本】ご存じの方もいると思うんですけど、女の子のラッパーでReichiって子です。僕はあんまり見ないからわからないけど、そこそこ人気はあるみたいで、剛毅會に入ってどんどん試合をしていきたいって言ってたので、バックれた子とやってもいいんじゃないかなって。溝口(勇児COO)がこれを見てたら拾ってくれないかな。まぁ僕はセコンドとかでもBreakingDownの会場とかには行かないですけど(笑)、剛毅會の秘密兵器のReichiは使ってほしいですね。

    ――アイルランドに行く直前でも、日本の格闘技界のことをいろいろと考えていますね(笑)。

    【平本】僕がアイルランドにいる間に試合をやってくれたら、アイルランドでの楽しみが増えるんで(笑)。これは面白いカードになると思いますよ。僕と朝倉未来が大将だとして、5vs.5くらいの軍団対抗戦をやりたいですね。

    ――だとしたら、安保瑠輝也選手はどっちの軍団に入るのでしょうか?平本選手の親友ですが、未来選手のジムのJTTのコーチに就任したという話もあります。

    【平本】だから、今回の俺と朝倉未来の試合の鍵を握るのは、どっちが安保を練習に誘うかじゃないですか。俺が誘えば誘うほど安保は俺に朝倉未来の秘密をバラすし、朝倉未来が誘えば誘うほど俺の秘密をバラすと思うんで、今回の勝負のポイントはどっちが安保に媚を売ったかですね。まさかアイツに天秤にかけられるっていう(笑)。だから今はあんまり騒がないようにしています、安保の恨みを買いたくないので。

    ――ここにきて安保選手が一番のキーマンになるんですね(笑)。

    ■鈴木千裕vs.金原正徳戦の予想は…「結果が分かってるのであんまり楽しみじゃないですけど」

    ――これから修業に向かうコナー・マクレガーという選手は、格闘技に詳しい人は当然知っていますが、RIZINしか見ていないファンの方は知らないかもしれないですね。

    【平本】Netflixの映画『コナー・マクレガー ノートリアス』を見てください、っていうのが一番です。僕がK-1をやめて宙ぶらりんをやってて、(2019年末の)『BELLATOR JAPAN』っていうRIZINとの共催大会でキックルールでデビューしたものの、どうやって盛り上げていこうかって考えていた時にあの映画を見たんです。コナー・マクレガーの存在を最初に知ったのは、高校2年生で木村ミノルと試合したくらいの時期に、マクレガーがジョゼ・アルドに13秒でKO勝ちして(2015年12月『UFC194』)、ヤバいスターが現れたってあまりにも騒がれて。僕はキックしか見てなくて総合格闘技は見たことがなかったんですけど、見てみたらバチーンてKOして「スゴいな」って思って。そこからメイウェザーとの試合を追いかけたりしてたけど、総合の中身を知らないことも多くて、初めて映画を見た時に「自分は今までヌルかったな」と。一生懸命に頑張ろう、仕事をしようってあの映画を見て思えました。

    ――そんな自身のスタイルのルーツになった選手と一緒に練習するんですね。

    【平本】とにかく行ってみて、何かがあったらいいなって感じです。気が合いそうな感じもしますけど、会えないかもしれないって思っているし、とにかく練習を頑張ってきます。朝倉未来との試合前にそういう環境に身を置けて良かったなって思っていますので、試合まで楽しみにしておいてもらえたら。SNSは更新すると思います。

    ――平本選手がアイルランドで頑張ってる間、日本のファンは『RIZIN.46』の鈴木千裕選手vs.金原正徳選手のフェザー級タイトルマッチを楽しませていただきます。

    【平本】まぁ鈴木千裕が負けるんで、僕はあんまり楽しみじゃないですけど。もう分かりきってることなんで、「グッバイ千裕」って感じで。アイツが出す本は、誰が買うんだろうって(笑)。

    ●7・28『超RIZIN.3』(さいたまスーパーアリーナ)対戦決定カード
    ・フェザー級
    朝倉未来 vs. 平本蓮

    ●4・29『RIZIN.46』(有明アリーナ)対戦決定カード
    ◆フェザー級タイトルマッチ
    【王者】鈴木千裕 vs.【挑戦者】金原正徳
    ◆日韓対抗戦3番勝負
    ・バンタム級
    中島太一 vs. キム・スーチョル
    ・フライ級
    神龍誠 vs. イ・ジョンヒョン
    ・バンタム級
    倉本一真 vs. ヤン・ジヨン
    ◆ワンマッチ
    ・バンタム級
    牛久絢太郎 vs. 太田忍
    ・フェザー級
    中原由貴 vs. ビクター・コレスニック
    ・フェザー級
    山本空良 vs. イルホム・ノジモフ
    ・フェザー級
    高木凌 vs. 西谷大成
    ・ライト級
    “ブラックパンサー”ベイノア vs. 井上雄策
    【会場チケット&PPV前売りチケット発売中】

    アイルランド出発直前にインタビューに応じた平本蓮 (C)ORICON NewS inc.


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【平本蓮がアイルランド出発直前に語る朝倉未来との戦いの意気込み!】の続きを読む

    このページのトップヘ