[衝撃] サラーの負傷からの復帰が決定!リヴァプールファンに喜びのニュース


サラー サラート、またはサラー - イスラム教でカアバ神殿の方角へ向かって祈ること。 サラーフまたはサラーハ(アラビア語: صلاح‎)のアルファベット表記Salahに引きずられた表記。 モハメド・サラー(アラビア語の読みは、ムハンマド・サラーハ) - エジプト出身のサッカー選手。 『爆球連発!!スーパービーダマン』の登場人物。…
559バイト (129 語) - 2022年11月18日 (金) 12:09


モハメド・サラー選手の負傷からの復帰が決定したというニュースは、リヴァプールファンにとって間違いなく喜びのニュースです。サラー選手はリヴァプールにとって不可欠な選手であり、彼のプレースタイルはチームの攻撃力を大きく左右します。彼のスピード、技術、得点能力は、プレミアリーグをはじめとする多くの大会でリヴァプールの成功に大きく貢献してきました。サラー選手の復帰は、チームの攻撃オプションを増やすだけでなく、チーム全体の士気を高めるでしょう。彼の復帰は、リーグ戦や欧州の舞台での競争力を高める重要な要素となります。特に、彼が重要な試合でプレーすることができるようになると、リヴァプールの戦略により多くの選択肢が生まれ、対戦相手にとっては大きな脅威となり得ます。サラー選手自身にとっても、負傷からの復帰は彼のキャリアにおける重要な節目です。長期間のリハビリやトレーニングを経てピッチに戻ることは、彼のメンタルの強さとプロフェッショナリズムを示しています。ファンは彼の復帰を心待ちにしており、再び彼が得点を決める姿を見ることに期待していることでしょう。サラー選手の復帰は、リヴァプールにとって新たな活力をもたらし、今後の試合に大きな影響を与えることが予想されます。

 リヴァプールは21日、エジプト代表FWモハメド・サラーが治療のためにチームに戻ることを発表した。

 リヴァプールを離れ、アフリカネーションズカップに参戦中のサラーは、14日に行われたグループB第1節のモザンビーク代表戦(△2-2)に続いて、18日に行われた第2節のガーナ代表戦(△2-2)にも先発出場。しかし、左太もも裏の負傷で前半アディショナルタイムに途中交代を余儀なくされ、ケガの状態には注目が集まっている。

 すでに19日にエジプトサッカー協会(EFA)がケガの影響で今後2試合を欠場することを発表していたなか、21日には「追加検査が行われ、リヴァプールとの協議の結果、治療を受けるために22日に行われるカーボルテ代表戦後にイングランドに戻ることが決定した。勝ち進んで行った場合には準決勝から再び合流することを期待している」ことが伝えられている。

 また、リヴァプールのユルゲン・クロップ監督も「それが計画だ。100パーセント決断されたかと聞かれれば私はわからないが、計画だ」とサラーがチームに戻ってくる予定であることを認めながら、次のように続けた。

「どれだけ離脱するかはわからないが、ここにいる人たちとリハビリをした方がいいことは理にかなっているとおそらく誰もが思うだろう。それは計画だけど、すでに確定されているかは知らない」

「(サラーとは)それが起きた夜に直接話をした。それ以来、彼はここにいる医師たちと連絡を取り合っている。その医師が私に知らせをくれたから、彼は戻ってくると思うよ」

 なお、エジプト代表に再合流する可能性についてクロップ監督は「私は医者ではない。だが、もしエジプトが決勝に進出して、その前に彼が復帰できるなら、そうなるだろうね。なぜダメなんだい?」と回復次第であり得ることを明らかにした。

リヴァプールに戻ることが決定したサラー [写真]=Getty Images


(出典 news.nicovideo.jp)